ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アルジャジーラのヌスラ戦線レポート

 爆弾テロを実行していることで注目される超強硬派のイスラミスト部隊「ヌスラ戦線」を、アルジャジーラが取材しました。
▽ヌスラ戦線の部隊(アルジャジーラ)
1011sr1_convert_20121012221905.jpg
 アレッポ郊外アタアーナの政府軍ミサイル部隊基地を、ヌスラ戦線が攻略しています。戦闘馴れした雰囲気です。
 兵士たちも覆面姿で、自由シリア軍の他の部隊に比べ、ヌスラ戦線は(この映像でみたかぎりですが)どこか殺気が違う気がします。
 ダマスカス郊外に住む何人かの旧友とこの数日、連絡がとれたのですが、やはり爆弾テロをやる過激派のことは非常に怖がっていました。反政府軍陣営の中で、自由シリア軍の地元自警団系と、外様のイスラム過激派系(数としては少数ですが)の軋轢が今後、高まっていくかもしれません。

 下はハマ郊外の反政府軍。こちらは中国製の63式107ミリ多連装ロケット砲を入手し、ピックアップトラックの荷台に据えています。ただし、弾薬が乏しいのか、非常に散発的な発射。これだとあまり敵にダメージは与えられない感じです。
▽多連装ロケット砲を撃つ反政府軍
1011sr2_convert_20121012221954.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/10/12(金) 22:11:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリア反体制派作家がピンター賞受賞 | ホーム | 玄永哲参謀総長(次帥)が大将に格下げか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/966-85082374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。