ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次は張成沢夫妻の格上げか?

 本日、金正恩が大将から共和国元帥に昇格しました。昇格といっても、決めるのは朝鮮人民軍最高司令官である自分ですから、形式上の出世です。
 北朝鮮では、階級の最高位は「大元帥」で、金日成と金正日のみ。金正日は生前は共和国元帥でしたが、死後に昇格しました(もちろんこれも形式上)。
 共和国元帥という称号は生前の金正日と同じですから、金正恩がその位に就いたということは、事実上「王様」であることを宣言したことになります。
 北朝鮮では大元帥、共和国元帥・・・と来て、次が通常の元帥(朝鮮人民軍元帥)になります。元帥は現在、金日成の抗日パルチザン時代からの側近だった李乙雪・元国防委員だけです。李乙雪は高齢で、もはや権力ポストにはいないので、要は名誉職ということになります。
 それにしても、金正恩はこの若さで、ずいぶん急速な箔付けという印象がありますね。金正恩はこの4月に「朝鮮労働党第1書記」および「国防委員会第1委員長」に就任しています。昨年12月の金正日の死去後に「朝鮮人民軍最高司令官」に就任していますから、すでに軍のトップ=最高司令官(共和国元帥)、党のトップ=朝鮮労働党第1書記(党中央軍事委員会委員長、党中央委員会政治局常務委員兼任)、国家機関のトップ=共和国国防委員会第1委員長を兼任したことになります。父親に匹敵する権力ポスト独占の完成といっていいでしょう。
 そこで気になるのが、黒幕=張成沢のポストです。
 現在、張成沢の公式ポストは共和国国防委員会副委員長、党中央委員会政治局委員、党中央軍事委員会委員、党中央委員会行政部長です。公式には発表されていませんが、公式行事に朝鮮人民軍大将の階級を付けて登場したこともあります。いずれにせよ政権ナンバー2というには、いささか寂しい肩書きになります。
 金正恩が絶対的な権力ポスト独占者になった今、張成沢自身もポストを上げてくる可能性があります。いずれ国防委員会第1副委員長、党政治局常務委員、党中央軍事委員会第1副委員長、階級も次帥あたりでしょうか。
 また、同時に、張成沢の権力の源泉でもある妻(金正日の実妹)=金敬姫のポストが拡大されるかもしれません。彼女は現在、党組織担当書記、党政治局員、大将ということになっていますが、やはり政治局常務委員、国防委員会副委員長、党中央軍事委員会副委員長、次帥などに就任するかもしれません。
 今のところ、軍を統括する国防委員会の副委員長ポストと、司法・治安機関などの権力装置を統括する党行政部長ポストを張成沢が、党人事を統括する党書記局筆頭の組織担当書記ポストを金敬姫が押さえていますが、これも次の党代表会あたりで、少なくともどちらかを政治局常務委員に入れて、権力基盤の安定を計るのではないかと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/18(水) 14:16:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリア革命前夜 | ホーム | 日本人フリー記者が反政府側取材中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/820-46984080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。