ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

注文お問い合わせについて

 弊社営業担当者より、「ワールド・インテリジェンスのサイト経由でのバックナンバー注文の問い合わせが殺到し、対応しきれていない」旨の連絡を受けました。まことにありがたいことですが、ご迷惑をおかけしている読者の皆様にはたいへん申し訳ありません。
 これまで、弊誌サイト(http://www.wldintel.com/)には営業担当への直通問い合わせフォームをリンクしておりましたが、上記のような事情ですので、営業部門の要請により、弊誌サイトからのリンク先を、『軍事研究』のサイトの中の「別冊」のページ(http://gunken.jp/blog/archives/gunken_bettsatu.php)に変更いたしました。お手数ですが、当該ページにてバックナンバーの在庫の有無が確認できますので、弊社に在庫がある場合のみ、そのさらにリンク先にある「お問い合わせ」フォームにてご連絡いただければたいへんありがたく存じます。
 なお、弊誌サイト内のバックナンバー紹介欄にも完売の際はその旨を記載しておりますが、編集部では在庫確認が直接できませんので、最新の在庫状況につきましては、やはり上記しました軍事研究別冊のぺージ(http://gunken.jp/blog/archives/gunken_bettsatu.php)にてご確認いただけますよう、お願いいたします。

 もっとも、おかげさまで弊誌は今日までのところ、ありがたいことに全8号中6号が完売という状況になっています(出版まもない最新号を除けば、全7号中6号が完売!)。当ブログへもお叱りのコメントをいただいておりますが、そんなわけで、バックナンバーをご希望の方にはたいへんご迷惑をおかけしております。何卒お許しください。
(なお、弊誌配本先の書店名につきましても、流通は取次会社にお任せしておりますので、弊社では把握しておりません。じつはよく「売っている書店を教えて欲しい」というお問い合わせを頂くのですが、こういうわけで編集部ではまったくわかりません。どうかご容赦ください)
 結局、当問題の解決には増刷しかありませんが、それは経営上の判断ですので、一介の編集人にすぎない私は関知しておりません。読者の皆様にご満足いただける誌面を作り、このまま順調な販売実績を続けることでなんとか弊誌を存続させるとともに、少しずつでも発行部数を上げていけるようにしたいというのが、編集人の願いでもあります。どうかよろしくご愛顧をお願いします。
 ところで、当ブログへのコメントに、ある方の非公開の個人情報を記載したものがありましたので、削除いたしました。ご了承ください。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/18(火) 11:42:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『日本の情報機関~知られざる対外インテリジェンスの全貌』 | ホーム | ワールド・インテリジェンス8号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/82-0b2e1a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。