ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北朝鮮問題の総括

 本日発売の『軍事研究』に「銀河3号と核兵器と金正恩 ~北朝鮮の次の一手はなにか?」という記事を寄稿しました。米朝協議⇒幹部の権力闘争⇒衛星打ち上げ失敗⇒軍事パレード⇒韓国との口ゲンカ⇒核実験準備情報・・・といった先月からの一連の動きを、北朝鮮側の事情を中心に総括しました。(⇒軍事研究6月号
 北朝鮮情勢に関しては以前から雑誌を中心に継続的にフォローしていて、さらに先月からはテレビでも何度か声をかけていただけるようになってきましたが、紙数や時間に限りがあり、また自分の表現力不足もあって、なかなか踏み込んだ部分までは言及できていませんでした。
 が、軍事誌はその点、かなりの長文を好きなように書かせていただけるので、たいへんありがたいです。テレビの件もあって、ここしばらく北朝鮮情報に半ば専念してきたので、それなりに満足のいくレポートになったのではないかなと思っています。
(とくに『核実験はすぐにはやらないのではないか』と書いたので、発売日まで実行されなくて、ほっとしてます)

 軍研今月号はその他にも、北朝鮮ミサイル関連の記事がいくつもあります。芦川淳氏の「徹底検証 自衛隊の北朝鮮対処」、多田智彦氏の「ミサイル防衛に出動した海自イージス艦」、野木恵一氏の「北朝鮮 三度『衛星打ち上げ?』に失敗」などなど。いずれも専門家らしい正確な情報分析で必読です。
 ちなみに、今号も「市ヶ谷レーダーサイト」が熱い! 今月のタイトルは「いま内局は『無い局』状態だ!」・・・・やっぱり面白い!

(追記)
 書き忘れていましたが、昨日もTBS「ひるおび」に呼んでいただき、北朝鮮問題で解説をさせていただきました。今後とりあえずは「特別行動」で韓国メディアに対するサイバー攻撃あたりをやるのではないかというあたりですね。
 ところで、昨日の番組内で、北のGPSジャミングを「ハラスメント攻撃」と論評したのですが、本日、『朝鮮日報』がいくつかの航空機で着陸直前に警報異常があったことを報じました。記事では「危機一髪だった」としていますが、着陸をGPSに頼るということはちょっと考えられないので、まあそこまでの危機だったということはないでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/10(木) 15:58:42|
  2. 著作・メディア活動など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリアで爆弾テロ | ホーム | プーチン北方領土交渉進展論のウソ(その2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/752-5776c1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。