ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テポドンの日

 昨日はテポドン関連で、メディアで結構お話をさせていただきました。
 まず、早朝からTBS「みのもんたの朝ズバ」に呼んでいただき、出番が終わった直後に発射の第一報が。飛んだら特番もアリと伝えられていたのですが、落下でナシに。ですが、そのまま「ひるおび」にも出させていただきました。
 さらに、打ち上げ失敗を受けて報道でコメントを撮影し、「Nスタ」「ニュース23クロス」で採用していただきました。
 また、夜間も大阪・毎日放送ラジオ「たね撒きジャーナル」で電話出演させていただき、最後はもう深夜でしたが、ニコニコ動画の「ニコニコ生放送」に呼んでいただきました。
 もっとも、失敗ということで、これで軍事方面のメディア需要は終了。あとは政治面の話に移っていきます。
▽20120413 [1/2]たね蒔きジャーナル「北朝鮮ミサイル まさかの失敗・・・」
▽20120413 [2/2]たね蒔きジャーナル「北朝鮮ミサイル まさかの失敗・・・」
▽ついにミサイル発射!打ち上げ失敗で、どうなる今後の北朝鮮!?(ニコニコ生放送/ニコニコニュース特番04/13)
 ちなみに、上のニコニコ生放送では、来場者数24637人でコメント数16751人でした。当ブログの×××倍!!
スポンサーサイト
  1. 2012/04/14(土) 18:38:31|
  2. 著作・メディア活動など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<狙われた日本大使館 | ホーム | なぜに第一報ナシ?>>

コメント

毎日放送ラジオの女性アナウンサーが北朝鮮の核ミサイルよりも日本の防衛費増強を懸念しているのには本当に呆れました。黒井先生も真性の馬鹿には説明のしようがありませんでしたね。大阪に核ミサイルが落ちる確率は大地震が来る可能性よりも高いと思いますが。馬鹿は死ななきゃ直らない...か。
  1. URL |
  2. 2012/04/16(月) 18:19:33 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

 道楽Q様 コメントありがとうございます。
 私自身はいろいろな考えの人がいていいと思っています。奇麗事に聞こえるかもしれませんが、それで議論したほうが面白いとも考えています。
 そこでひとつ、まことに恐縮なお願いなのですが、ある「論」を批判するのは大歓迎なのですが、特定の個人を批判することは、できればこちらでは控えていただけるとありがたいです。
 たとえば今回の件も、私の拙い考えを人々に聞いてもらえる貴重な機会をいただいたということで、私はたいへんありがたく思っています。それに、なによりフリー稼業の私にとっては大事な仕事でもあるわけですが、当ブログは私の責任で細々と開設しているものなので、コメント欄にも責任が生じるわけです。
 細かいところを言うと、第三者のコメントも、ある方の考えに不同意な場合、「違うと思う」というようなことは全然セーフですが、悪口ととられる表現はちょっとまずいです。
 道楽Q様には、いつも貴重なイスラエル情報などをご教示いただき、たいへん感謝しておりますが、何卒ご配慮いただければ幸いです。つまらないことを言うようで恐縮ですが、どうかよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2012/04/17(火) 03:29:18 |
  3. 黒井文太郎 #-
  4. [ 編集]

>ある「論」批判は大歓迎ですが、特定の個人批判はこちらでは控えて。

本来毎日放送のHPに書き込みするのが筋でした。営業妨害に当たる様だと気を付けないといけません。ただ、「悪口」というのが何と言うかイマイチ分り辛いです。と言うのは「Aは醜い」とか、「Bは卑業(があるとして)についている」とかいう様なスポーツ新聞記事的な事は書いたつもりは無いですし、仮に「鳩山元首相のイラン訪問がおかしい」とか、「田中防衛大臣は国家的恥」とか公人の行為批判は個人的中傷とは質が違うのではという気がします。

例の毎日放送のアナウンサーはもしかすると個人的には素晴らしい人物かも知れませんが、公器である公共電波を使い国家安全保障を著しく損ねるプロパガンダ発言をしたので感情的反応しましたが他意はありません。ただ、黒井先生の御活動に影響がある様だとさすがにまずいので御指摘は良く飲み込んで留意したいと思います。真に失礼をいたしました。
  1. URL |
  2. 2012/04/17(火) 19:59:16 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

 道楽Q様 つまらないお願いで、すみませんでした。
 私の営業上ということもありますが、私は週刊誌出身で、いろいろなトラブルを多く見聞してきた経験上、「協力いただいた方」「お世話になった方」の不利益になるような言論活動はしないとの自分なりのルールがあります。
 異論があれば、建設的な議論は厭いませんが、相手が気分を害さない方法を心がけています。これは若い頃にいろいろ嫌な思いをしたことがあって、それで自分なりに決めた「筋」みたいなものです(なので、ケンカする気なら最初から世話になりません)。
 単なる自分ルールですので、コメントいただける方に強制はできませんし、書き込み内容はもちろん自由にいただければと思います。ただ、私の自分ルールに合致しない場合、当ブログの管理責任は私にありますので、自分ルールでコメントを削除しなければならなくなります。実際、過去に削除させていただいたケースもあります。
 しかし、道楽Q様にはもちろんそのようなことは本意ではなく、今後ともいろいろご教示いただきたく存じますので、このような失礼なお願いになりました。何卒よろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2012/04/17(火) 20:34:43 |
  3. 黒井文太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/724-e861b289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。