ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

核ノドン配備のとき、MDはいかに

 現在発売中の『FLASH』記事2本にコメントを採用していただきました。1本はいま話題のPAC3関連で、「深夜の密着撮」。もう1本は全然別の記事で、アメリカのネット監視の記事でした。
 また、衛星発射予告初日の本日、TBS「ひるおび」で生出演させていただきました。石破茂氏と久々にお会いしました。
 明日もTBS様に呼んでいただいていて、「朝ズバ」「ひるおび」に生出演させていただきます。
 また、明日夜は、何度もお世話になっている大阪・毎日放送ラジオ「たね蒔きジャーナル」にて電話解説させていただきます。

 さて、本日の「ひるおび」では、本日の発射がなかったことで、「では、いつ発射?」ということが話題に上りました。私はかねて12日発射と見ていたので、外しましたね。政治的な意味づけでの延期という見方が多いのですが、準備が間に合わなかったか、なんらかのトラブルがあった可能性もあると思います。とくに、自動燃料注入装置、ちゃんと作動したのかなあ・・・。
 仮に燃料注入の遅れ程度のことであれば、私はやっぱり早めに打ち上げると思います。あんまり遅くすると、トラブル対処のための時間がなくなり、現場にはたいへんな重圧がかかると思います。
 ただ、これがもっと深刻なトラブルだった場合、結局は16日期限に間に合わない可能性もあると思いますね。仮にそうなっても、北がミスを認めるわけもないですから、「地域の安定に配慮して延期」とか言うのでしょうか。責任者は収容所送りになるかも。

 ところで、以前も書きましたが、今回のMD出動は良い訓練としても、近い将来、北朝鮮が核ノドン配備した際には、自衛隊MDはどこまで即応態勢をとるのでしょうか。イージスの常時展開や、PAC-3ももっと増やせということになるかもしれません。
「ひるおび」のCM中、そんな話を石破議員としました。石破氏は当然、北の核武装の脅威を理解されていますが、民主党政権はどうでしょうか。私自身は、北朝鮮が核ノドン配備したら、自衛隊の防衛態勢を根本的に見直すべきぐらいに思っています。その点、防衛省中枢がどう考えているのか気になります。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/12(木) 18:22:16|
  2. 著作・メディア活動など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<衛星と称する事実上のミサイル? | ホーム | 崔竜海と金正覚が中枢に浮上>>

コメント

>PAC-3ももっと増やせということになるかもしれません。

PAC-3を日本全国に配備となると、莫大な予算がかかり現実的ではありません
PAC-3の約10倍の射程を持つTHAADの購入なら現実的です
  1. URL |
  2. 2012/04/20(金) 07:22:34 |
  3. kh #ic1eCWH.
  4. [ 編集]

 そうですね。それがいいと私も思います。
  1. URL |
  2. 2012/04/20(金) 14:26:58 |
  3. 黒井文太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/720-c782e89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。