ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北朝鮮ミサイル実験へ

 本日、北朝鮮の朝鮮中央通信が、「4月12~16日の間に、地球観測衛星『光明星3号』を平安北道鉄山郡の西海衛星発射場から、ロケット『銀河3号』で打ち上げる」との朝鮮宇宙空間技術委員会の報道官談話を発表しました。宇宙ロケットとしていますが、要するに弾道ミサイルの実験で、それを4月15日の金日成生誕100年に合わせた国威発揚、金正恩のレジェンド作りに利用しようということです。
 なお、北朝鮮は先月、ウラン濃縮停止と同じく、長距離弾道ミサイル実験の停止も約束していましたが、早くもそれを反故にすることになります。要するにまた「人工衛星打ち上げであって、ミサイル実験ではない」と強弁するのでしょう。だいたい北朝鮮のやることはいつも、そんなものです。
 北朝鮮は2009年のテポドン2改の発射実験で(それも人工衛星打ち上げとの名目)、3000キロメートル超を飛ばしたとみられています。テポドン2改は射程6000キロメートルを目指しているとみられているので、今回、その飛距離を延ばしてくる可能性が高いでしょう。
 ちなみに、今回の発射地点は西部の中国国境近くですが、それも有事を想定した予行演習とみるのは穿ち過ぎでしょうか。

 ところで、その2009年のミサイル実験の際、東北上空をテポドンが横断するということで、日本中が大騒ぎになったことを覚えておられるでしょうか。日本に落ちてくる!とパトリオットが展開したりもしましたね。
(※以下、第一報直後に記述した第一稿に前提誤認がありましたので、一部訂正しています)
 北朝鮮の発表によると、南方の黄海方向への打ち上げになるとのことで、今回は日本上空を横切るということにはならないようですが、いずれにせよ今回はさすがにそんなに大騒ぎになることはないと思います。人は慣れる動物であり、とくに1度目に何も問題が発生しなければ、2度目はあまり動揺しません。メディアも2度目では、ネタとしては地味だということになります。そもそもテポドンで日本が騒ぐのはおかしいですが、肝心の核問題でも、日本はどれだけ危機感があるのでしょうか。(※追記⇒いちおう政府は万が一を考慮して破壊措置命令を検討中だそうですが)
 日本では誰もがこうやって鈍感になっていくわけですが、その間にこうやって北朝鮮は着々と核&ミサイル開発を進めていくわけです。先日の当ブログで紹介した『中央公論別冊』の巻頭言じゃないですが、まさに「ニッポンよ おまえはすでに負けている」みたいです。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/16(金) 13:50:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリア革命:SNS参戦記(その4) | ホーム | 震災1周年inいわき市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/685-c53dd2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。