ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

911アメリカ政府陰謀論

 9・11から10年ということで、主にBSとCSで関連ドキュメンタリーが結構放送されていますが、昨夜、ヒストリー・チャンネルで「9・11アメリカ陰謀説」という番組を拝見しました。いまだに「9・11はアメリカの自作自演」と思い込んでいるアメリカ人があれほどたくさんいることに、ちょっと驚きました。
 番組によれば、陰謀論者には「米政府はテロをわざと見逃した」派と、「自作自演」派があったのが、今では後者がずっと優勢とのこと。また、当初はそれほど多くなかった陰謀論者が、03年のイラク戦争を機に「戦争で儲けたい政治家・企業が仕組んだ」というストーリーで、どっと増えたということでした。
 それと、これはまったく知りませんでしたが、アメリカの若者が制作している「ルース・チェンジ」というネット配信映画シリーズが多くのネット・ユーザーの支持を受け、陰謀論の拡散にたいへん寄与しているということでした。

 信じるか信じないかは、アナタ次第です!!ではありますけれども、いちおう「9・11」と「情報分析」をそこそこ研究してきた立場からすると、911陰謀論の論拠はすべて間違いだと思います。というか、間違いです。なので、できたら「信じない」でいただきたいと思います。
 陰謀論の論拠はいろいろありますけれども、どうも本丸は「ビル崩壊の仕方が不自然だ」ということらしいです。「火災の温度で鉄筋は溶解しない」⇒「なので爆破」とのことですが、「火災の温度で鉄筋の強度は低下する」が解答です。
 ちょっとネットでググってみたら、こんな記事もありました。

9.11から10年、いまだ根強い「米政府陰謀説」AFP通信09月02日

 上記記事から抜粋・引用します。
▽米国民3人に1人が陰謀説を支持
 2006年に米スクリップス・ハワード財団が実施した世論調査では、何らかの陰謀があったと思うとの回答は36%に上った。その他の世論調査でも、陰謀説はアラブ世界ばかりかフランスでも広く支持を集めている。

 米国内では10年後の今も、「9.11の真実と正義のための学者集団」や「9.11の真実のための建築家・エンジニア集団」といった複数の団体が、米史上最大の政府の陰謀を暴こうと活発に活動している。

『9・11事件は謀略か―「21世紀の真珠湾攻撃」とブッシュ政権』などの著作で陰謀説を唱えるデービッド・レイ・グリフィン氏「本当のアホは政府の説明を鵜呑みにするやつ」「奇跡を科学原理、特に物理や化学の原理で説明できない事象と定義するなら、政府の説明には10個以上の奇跡があることになる」

▽9.11の都市伝説
 ディラン・アヴェリー監督がインターネットで公開したドキュメンタリー映画『ルース・チェンジ』は、グーグルで約1億2500万回、ユーチューブで約3000万回の閲覧回数を記録。この作品で提示・検証されたのは以下。
- ツインタワーは飛行機の激突だけでは倒壊などしないはず。
- 世界貿易センターの第7ビルは、飛行機が激突していないのに驚くほど倒壊が速かった。あれはビル解体のプロの仕業だ。
- ニューヨークの株価は事件直後に下落した。一部の人間がテロ発生を事前に察知していたからに違いない。
- 国防総省への攻撃は、アメリカン航空77便の激突ではなく、米軍のミサイルによるものだった。
- ユナイテッド航空93便はペンシルベニア州の平原に墜落したとされているが、恐らく戦闘機により撃墜された後、痕跡が消された。

 ただし、これらの疑問については「www.debunking911.com」や「www.screwloosechange.blogspot.com」などの反陰謀説ウェブサイトが改めて検証し、ほぼ全てについて「間違いだ」と結論付けている。(以上、引用)

 陰謀論は、なかなかなくならないですね。信じる人は何を言われても信じるみたいです。余談ですが、日本でも陰謀論の書籍は結構よく売れる鉄板企画だそうです。羨ましい話です。私もときどきお話いただきますが、いくらなんでも無理っす。
 つい先日も某誌から中東情勢に関する、ある陰謀論についてコメントを求められました。丁寧にご説明したつもりですが・・・・。

 上記、反論のある方もいらっしゃるかと思いますが、信じるか信じないかはアナタ次第です!!
スポンサーサイト
  1. 2011/09/07(水) 11:49:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<シリア反乱軍映像 | ホーム | カダフィ大佐、ニジェールへ逃走???>>

コメント

火災の温度で鉄筋の強度は低下する」が解答です。
事実ですね。
でも、いままで世界中に多くのビル火災が起きましたが、
火災でビルが崩壊したのはwsb1,2,7だけ。
特に7は解体爆破。崩壊するのが信じられない。
1,2も解体以外考えられない
  1. URL |
  2. 2011/09/19(月) 00:56:51 |
  3. 匿名 #-
  4. [ 編集]

びっくりしました。

とてもびっくりしました。このサイトを書かれた方が変な事を言い出すからです。この世に陰謀なんてありません。あるはずがありません。911はアルカイダの犯行ですよ。新聞に書いてるやん。新聞やニュースが嘘を言うはずがありません。ポチョムとかポカポン、とか呼ばれとんねん。あほや~~~。
  1. URL |
  2. 2011/10/14(金) 22:08:29 |
  3. アークルGRNG #-
  4. [ 編集]

逆にびっくりです

そんな何の知識もなくて、こんなことを書けますね。

キリストの矛が偽物というのが最新科学で分かったように

いずれ、9.11の陰謀を科学が証明します。
  1. URL |
  2. 2012/03/22(木) 00:14:30 |
  3. 匿名 #-
  4. [ 編集]

初めまして!株価や新製品情報を通じて情報交換の場になればと思います。
  1. URL |
  2. 2012/05/02(水) 04:07:35 |
  3. tomatochan02 #-
  4. [ 編集]

あなた 頭悪いか犬かのどちらかだ
こんな糞のようなブログ恥ずかしくないか?
  1. URL |
  2. 2013/06/26(水) 19:12:35 |
  3. 南山 #-
  4. [ 編集]

一介のド田舎テロリストがあれほど見事なテロを起こせると考える方が不自然。
倒壊自体に疑いがあろうが無かろうが絵を描いたのがドコゾの諜報機関と考えるほうが自然
唆したのがアメリカ自身なのかどうかは知らんが。
  1. URL |
  2. 2013/07/03(水) 07:04:33 |
  3. 匿名 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/492-c70cbd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。