ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

趙明禄・国防委員会第1副委員長死去で空いたポストは?

軍ナンバー2の趙明禄氏死去=葬儀委、正恩氏が2位-北朝鮮時事通信

 11月6日、北朝鮮の趙明禄・国防委員会第1副委員長・兼労働党政治局常務委員(次帥)が心臓病のため死去したと伝えられました。葬儀委員長は金正日ですが、朝鮮中央放送が伝えた葬儀委員名簿で、全170人の委員の筆頭は金正恩になっています。政権ナンバー2ということを明確にする金正日の意思表示ですね。
 82歳で亡くなった趙明禄は、近年は体調不良であまり政治の表舞台には登場していませんでしたので、「軍のナンバー2」という表現は必ずしも現状を表しているかどうかはわかりません。公式な肩書きからすると、軍の上部機関であり、かつ国の最高指導機関である国防委員会のナンバー2ですから、軍のナンバー2というよりも、「国家のナンバー2」といっても差し支えないくらいの立場でした。いちおう序列的には金永南・最高人民会議常任委員長とかもいましたが、こちらは名誉職のようなものです。もっとも、あの国ではナンバー1だけがいて、あとは「その他大勢」なのですが。
 ともあれ、これで「国防第1副委員長」の席が空きましたね。国防委員会は副委員長のひとりについこの間、ロイヤル・ファミリーの入り婿=張成沢を押し込んでいますが、金正恩をいっきに公式なナンバー2に押し上げるなら、このポストは非常に好都合です。
 すぐにということではないと思いますが、「国防第1副委員長」はしばらく空席にしておいて、頃合を見計らって金正恩が就任なんてことも充分考えられるかと思います。現状では金正日がすぐにも死にそうな感じではないですが、仮にいつか金正恩の国防第1副委員長就任があれば、金正日の体調がいよいよアブナイということになりそうです。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/07(日) 20:43:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<戦場カメラマンのなり方 | ホーム | 外事3課が追ったイスラム人脈の中心人物>>

コメント

こつこつ

『ワールド・インテリジェンス』の事ですが、結局8~10巻しか買えませんでした。
それで、再発行とまで行かなくてもバックナンバーの増刷とかは難しいのでしょうか?

また、3冊中では特集記事の『世界を知る「情報」の読み方』が卓越。偶然か私が注目したのはラヂオプレス理事の鈴木典幸と惠谷治という2人の北朝鮮専門家でしたが、両氏とも「こつこつ」という言葉を使ったのが大変勉強になりました。

  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 00:12:58 |
  3. 道楽Q #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

 申し訳ありません。バックナンバー増刷の予定はございません。
 ラヂオプレスの鈴木理事はその後、内閣情報調査室の内閣情報分析官に就任されたため、メディアでの情報分析コメントがなくなったのがちょっと残念ですね。
  1. URL |
  2. 2010/11/08(月) 20:26:19 |
  3. 黒井文太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/301-7d58bc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。