ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

迷走のシリア問題言説

 オバマ大統領がシリア政府軍への攻撃の意向を明らかにしました。政府軍の常軌を逸した蛮行に苦しめられているシリアの人々には朗報ですが、ただし、「議会の事前承認を求める」方針だそうです。議会は現在、休会中で、9月9日に再開予定。ということは、早くとも10日も後にならないと実際には動かないということですね。
 また、アメリカの国益あるいは安全保障に直結しない問題ですから、議会がイギリスのように否決する可能性もあります。オバマ大統領もホンネでは消極的でしょうから、そうなると、仮に議会で否決された場合、「自分は動きたかったが、議会の反対でできなかった」となるかもしれません。
 シリアの人々はもう2年半前から、国際社会に対して、アサドの暴虐から自分たちを救って欲しいと願ってきましたが、それがことごとく裏切られてきたため、絶望的な気持ちになっていました。それが今回、初めて米軍が動きを見せたことで、不安ながらもようやく期待感を持ち始めていました。
 これがもしも、議会の反対ということでオバマ大統領が手を引いたら、あまりにも可哀想ですね。逆にアサド政権は勢いづき、「何をやっても許される」ということで、住民の虐殺をさらにエスカレートさせていくでしょう。

 28日のTBSニュースバード「ニュースの視点」に続き、29日のフジテレビ「とくだね」でVTRコメント、30日のTBS「ひるおび」スタジオ出演、31日のTBS「ニュースキャスター」VTRコメント、等々でシリア問題について発言させていただく機会がありました。
 シリア問題については、日本ではこれまでほとんど関心を持たれることがなかったのですが、ここ数日、急に大きく注目されるようになってきました。米軍出動がこんなにインパクトあるとは・・ですが、今回、これで軍事行動は少なくとも9月9日以降になりそうなので、シリア報道もこれで萎んでいくことでしょう。
 いずれにせよ、シリア問題では日本のメディアではなぜか現地の声をほとんど無視して(いまや日本人でも現地取材経験者はたくさんいるのに、なぜか彼らの伝える現地の声をあまり採り上げないんですね)「反体制派は外国の支援を受けたテロリスト」「シリア内戦は国外勢力の代理戦争」といったシリア国営通信みたいな言説が出回っているので、こちらはきっちりと「アサド政権は最悪の暴力政権」という事実を発信させていただきました。

 シリア問題に関する言説というのは、現在、ほぼ以下のような構図になっています。
▽現地取材経験者⇒反アサド(私は現地取材経験者ではないですが、主な情報ソースが現地の人脈なので、情報源のタイプとしてはこちらに入る感じです)
▽アルジャジーラ、欧米主要メディアなどを情報源とする人⇒反アサド(これらの国際メディアは、結局はいちばん現場を取材していますし、現地の声も拾っています)
▽シリア国営通信、ロシアのメディア、イラン・ラジオ、アブハジアのテレビなどを情報源とする人⇒親アサド(参考情報としては構わないと思いますが、これらを主なソースとするのはインテリジェンス的に落第ですね)
▽上の親アサド系メディア情報をソースとして書かれたネット情報を主な情報源とする人⇒親アサド(日本ではこの層が根強くいますね)
▽両論併記が原則の日本のマスメディア⇒中立(ホントでこれでいいんですか?とは思いますね)
スポンサーサイト
  1. 2013/09/01(日) 04:04:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
<<シリア現地の声vs独裁政権プロパガンダ | ホーム | マーヘル・アサドの暴走の可能性も?>>

コメント

オバマ米国大統領が就任前にリビアの独裁者カダフィーは「オバマは黒人故に劣等コンプレックスが有る」とか「ケネディーの如くモサッドに暗殺される(ママ)」と言いたいい放題でした。
http://www.haaretz.com/news/gadhafi-obama-fears-israel-will-assassinate-him-like-it-did-jfk-1.247666

しかし、就任後オバマは中東和平やイラン対策で悉くイスラエルのネタニヤフ首相と対立しある意味でタフさを見せた。一方カダフィーは反体制派と断固闘う言った後で姿を消し逃げ隠れたところを反体制派に見つかり嬲り殺されたので苦笑。

本来オバマは「鬼門」中東に出軍したくなかったが、今回はお手並み拝見。航空自衛隊出身の鍛冶俊樹氏は気が早く、アサド政権の年内崩壊を予想。シリア内戦長期化という私の見立てとは百八十度逆ですね。
http://melma.com/backnumber_190875_5885846/


さて、シリアの化学兵器使用ですが、その前に警察庁外事情報部や内閣情報調査室に情報源を持つ青山繁晴氏によるとスパイ防止法無き日本には北朝鮮工作員が二万人存在。

中心は総連系在日や反米左翼だが八十年代には新潟などで社会党系労働組合が日本人拉致にも関わっていた。
http://www.youtube.com/watch?v=gdNtG_H_Fvw

北朝鮮諜報機関にはネット書き込み部隊がある。二万の工作員がその傘下に入った。黒井先生のブログは反北朝鮮及び同盟国シリアのアサド政権反対を明確に主張している訳だから彼らの目の敵で気を付けた方が良い。

因みに田中宇という男は赤旗に記事を書いたり、レバノンで日本赤軍と接触したり、北朝鮮に招待され総連系人脈とズブズブの危険人物。アラブの春の始まる以前から北朝鮮の同盟国シリア反体制派批判を展開。何をか言わんやである。

シリアで化学兵器使用が起こってから妙な書き込みが有るが北朝鮮がシリアに与えた物は二つある。一つは(核技術と)化学兵器とその技術。もう一つは宣伝戦技術である。

朝日(チョウイル)新聞などに支援された在日朝鮮人学校では朝鮮戦争は米韓が始めたと洗脳教育をしている。勿論本国の学校カリキュラムもそうであり、北朝鮮メディアもその立場。三年前の韓国哨戒艦天安号は北朝鮮特殊部隊により沈没されたが、その後に韓国内で韓国軍による「自作自演」説が流された。流したのは北朝鮮諜報機関とそのシンパ。ミエミエだが引っ掛かって信じる馬鹿も居る。

オウム真理教サリン事件の時も同じ。「国家権力による自作自演」と邪教集団は主張。私の知人の女性は男前の上祐某を疑えなかった(笑)。公安は隠したがあれは北朝鮮の流儀である。

今回も全く同じ。アサド政権が化学兵器を使用。そして、「優勢な政権側が敢えて化学兵器を使うのは論理的で無い」と馬鹿は騙される。だが北朝鮮の工作員の皆さん。何回同じ手を使うのですか(笑)。「自作自演」説は貴方達の入れ知恵で、御得意様のアサド政権のアフターケアーに日本でも情報戦か(笑)。オマエの事だ。オバマさん、やるならついでに平壌も爆撃してくれ。
  1. URL |
  2. 2013/09/01(日) 07:20:45 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

以下は資料。

シリアが北朝鮮の支援受け化学兵器実験か=独誌
http://japanese.joins.com/article/797/159797.html?servcode=A00§code=A00&cloc=jp|article|related

北がシリアに化学兵器の製造技術移転 韓国紙報道
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000007222.html

北、シリアに武器不正輸出 ガスマスクなど トルコで押収
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130827/kor13082707150000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130827/kor13082707150000-n2.htm

米専門家、「金第1書記もシリアに化学兵器を支援」と明かす
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013083083498
  1. URL |
  2. 2013/09/01(日) 07:26:06 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

あ、潘基文国連事務総長ですが、あれは単なる無能なのか、それとも北朝鮮が国連に送り込んだ凄腕スパイなのか、判断が非常に難しい。

もしも後者とすると英米仏は中露に加えて国連事務局とも(知らずに)対立していることになります。勿論、西側(諜報機関)は国連の延滞工作に気付いている筈だから、国連決議抜きの爆撃は論理的帰結という訳です。
http://the-liberty.com/article.php?item_id=6566
  1. URL |
  2. 2013/09/01(日) 09:39:55 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

都合の悪いことは全て北朝鮮?
極左、極右、バカウヨ、バカサヨ、いろんな考えの人がいますが、究極のB層“極B”とでも呼びたくなります。
自分の考えに合った記事はネットを探せいくらでも見つかります。
しかし、よりによって朝日、産経、極めつけはシュピーゲル誌ですか、トホホ・・・。表向き中道のデア・シュピーゲルがどのような思想を持った週刊誌か、これもネットで細かく調べてみてはいかがでしょうか? その前にB層から脱することを勧めます。ご存知とは思いますが、B層とは2005年の郵政選挙で、竹中平蔵が「IQ が比較的低く、マスコミ報道に流されやすい」国民として国民B層と分類し、選挙戦略のターゲットにしたというものであって、決してBAKA層とかB級層という意味のものではありません。
  1. URL |
  2. 2013/09/01(日) 12:17:58 |
  3. 偽装捜査員 #-
  4. [ 編集]

如何にも怪しいハンドルネームの「偽装捜査員」さん(笑)。貴文は上記の私の三回のコメントに対し送られたと解し返答。貴方の過去の投稿を現時点で調べて無いが基本的に投稿常連の方々(だった?)は責任あるコメントをする傾向があるのでそれなりに対処します。まずは、

>都合の悪いことは全て北朝鮮?

とあるが、当方に「都合の悪いこと」とは何か。思い当たる限りそんな物は無い。左翼は論理的に詰まると一般化したり、人格攻撃するがその類か。何が私にとって都合の悪い事かきちんと説明したまえ。

>極左、極右、バカウヨ、バカサヨ、いろんな考えの人がいますが、究極のB層“極B”とでも呼びたくなります。

あっそう(笑)。それで。下らないレッテル貼りじゃん。

>自分の考えに合った記事はネットを探せいくらでも見つかります。

これも一般論。ここに貴方の知性の非常な浅さと直ぐに行き着く限界が見える(笑)。例えば国会図書館へ行けば、「自分の考えに合った資料を探せいくらでも見つかる」がそこで大切なのは論理構築力つまりロジックなのよ。

一見資料に語らせながら、それを如何に説明するかが重要。同じ食材を使いながらも一流のシェフと手先の不器用な「偽装捜査員」さんでは料理の出来上がりが違う(笑)。それから、私はインターネットの持つポテンシャルを「偽装捜査員」みたいに格好付けず肯定的評価してます。

>しかし、よりによって朝日、産経、極めつけはシュピーゲル誌ですか、トホホ・・・。表向き中道のデア・シュピーゲルがどのような思想を持った週刊誌か、これもネットで細かく調べてみてはいかがでしょうか?

あのう、何でしたらアラビア語やヘブライ語やペルシア語の資料を付けましょうか(爆笑)。貴方の役に立つでしょうか(笑泣)。

> その前にB層から脱することを勧めます。

いいえ、結構です。貴方と同じA層とやらに入りたくはない(笑倒)。

>ご存知とは思いますが、B層とは2005年の郵政選挙で、竹中平蔵が「IQ が比較的低く、マスコミ報道に流されやすい」国民B層と分類し、選挙戦略のターゲットにしたというもの

そもそも「IQ が比較的高く、マスコミ報道に流され難い」人は竹中平蔵の言う事(A層とかB層とか)など一々間に受けないんぞ(笑)。竹中が日本国家の為に一つでも何か
したか。鳩山とか管とか竹中は超A層だな(笑狂)。

>決してBAKA層とかB級層という意味のものではありません。

馬鹿で結構メリケン粉(笑疲)。


結論:スパイ防止法の無い日本には二万人の北朝鮮工作員がいます。一刻も早くスパイ防止法の制定し該当者を処刑すべし。
  1. URL |
  2. 2013/09/02(月) 01:16:42 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

【資料】

ケリー長官「サリン使用の証拠を入手」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130901/k10014202231000.html

「シリアでサリン使用」物証入手 米国務長官、議会承認に自信
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0101J_R00C13A9000000/

シリア:サリン痕跡を検出…米国務長官
http://mainichi.jp/select/news/20130902k0000m030083000c.html

化学兵器はサリン=軍事介入の議会承認に自信-米国務長官
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013090200009&g=int

米国務長官、「シリア政府がサリン使用」
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2965652/11278159?ctm_campaign=txt_topics


サリンか。オーム真理教の時と同じだな。「偽装捜査員」はやはり北の工作員か。警察、警察。
  1. URL |
  2. 2013/09/02(月) 07:55:55 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

アルジャジーラの偏向が著しくないですか?

アルジャジーラはイスラム圏の意見を代弁する放送局として、湾岸戦争当時、反米的報道姿勢でイスラム圏の信頼を獲得しましたが、元々カタールが出資する放送局だけに、最近の報道は偏向が著しい様に感じます。放送やメディアに公平を望めない事は仕方の無い事としても、息子の死体にすがり付いて泣く母親の映像を流して、「シリアの治安部隊が彼を殺した」とアナウンスをした映像は、実は母親は「周囲に政府軍や治安部隊は居なかった」と泣きながら訴えていた映像の一部をだったりと、「ナイラ証言事件」みたいな捏造報道をするなど、シリア問題に関してはアルジャジーラを信用するのは難しい様に思います。

そしてアルジャジーラの報道内容をそのまま流すNHKもしかり。
  1. URL |
  2. 2013/09/02(月) 16:45:13 |
  3. 人力 #-
  4. [ 編集]

道楽Q 様

ハンドルネーム程度でなんで怪しいと言えるの?道楽Q 様。
あなたの過去のコメントを見させていただきました。
さぞ社会生活、人間関係にご苦労されていることでしょう。ご自覚があれば、の話ですが。
私が北朝鮮の工作員かどうかは、あなたの実に優れた分析力におまかせします。
私はシリアに住んだこともないし、知り合いもいませんが、シリア人の元妻や、その親族らの意見がシリア人の大多数の意見を代表しているかと言われると甚だ疑問です。また、私は北朝鮮の実際の現状もよく知りません。北の工作員と疑っているあなたには通じないでしょうが。
マスコミ報道に流され易い人向けの情報ならば、何処の国の、何語で書かれてある記事でも同じようなものです。
バックパッカー上がりのフリーライターを先生と崇めたり、青山某が「日本には北朝鮮工作員が二万人存在」などという情報を鵜呑みにしていたりと・・・あなた大丈夫?
北朝鮮一辺倒のあなたに、どうせレッテルを貼るなら「北朝鮮クン」程度で充分でした。
あなたに言わせれば、
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo2/e/ff176a62563bf76bddb64703a804c534
もやはり北の工作員なのですか?


  1. URL |
  2. 2013/09/02(月) 23:50:08 |
  3. 偽装捜査員 #-
  4. [ 編集]

日本の同盟国である韓国の『金国防長官、米に「シリア化学兵器使用制裁」要求』しました。朝鮮日報記事の副題に「シリアが使用なら化学兵器多く持つ北朝鮮の誤った判断招く可能性も」とありましたが当然です。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/02/2013090200652.html

(以下引用)国防部(省に相当)の金寛鎮(キム・グァンジン)長官=写真=が28日、ブルネイで開かれた韓米国防長官会談で、チャック・ヘーゲル米国防長官にシリアの化学兵器使用に対する制裁を求めたことが明らかになった。

金長官は「(シリア政府軍が)化学兵器を使用したなら、2500トンの化学兵器を持つ北朝鮮が(自分たちも)使用できるという誤った判断をする可能性がある。このため、この問題に具体的な制裁がなされるべきだという点で(米国と)意見を共にした」と述べたと国防部関係者が1日、伝えた。

米日刊紙ウォール・ストリート・ジャーナルも、韓国当局が先日、米国側の人物に会った場で、現在のようなシリアの事態について傍観していれば、北朝鮮に生物化学兵器で韓国を攻撃しても構わないという誤った判断をさせる可能性があるとして、強硬対応を要請したと31日(現地時間)、報道していた。

同紙は、この数日間にトルコ・イスラエル・サウジアラビアもシリアの化学兵器使用に強硬に対応すべきだとして米国政府に圧力を加えたと報じている。金長官のこうした要求は、北朝鮮が米国・ロシアに次ぐ世界第3位の化学兵器大国として、有事の際に化学兵器を使用する可能性があると韓国軍当局が判断しているからだ。

北朝鮮は現在、韓国の全人口を殺傷しても有り余る2500-5000トンの化学兵器を保有しており、スカッドなど弾道ミサイルや前線に配備されているロケット弾の相当数が化学弾である可能性が高いことも分かった。韓米両国は、北朝鮮が化学兵器を使用しようとした場合は先制攻撃する計画を立てているが、実効性については未知数だ(引用終り)。


ここにはっきり書いて無いが韓国政府の安全保障部門はシリアの背後に北朝鮮を見ている。「偽装捜査員」氏は「あなたの過去のコメントを見た」と言うがどうせ出鱈目。つまり、ちゃんと読んで無い。労力を省いた訳だ(笑)。それは文を読めば解る。

私は既に韓国の東亜日報記事を紹介したがここにはこう書いてある。

『(引用開始)(米国防情報局の元上級分析官で北朝鮮問題専門家ブルース・)ベクテル氏は、「イスラエルが5月と7月にシリアをミサイルで空襲した後、破壊されたミサイル関連施設の修復作業のために、北朝鮮の技術陣がシリアに極秘で入国した。彼らはアラビア語を流ちょうに駆使するという情報を得た」と伝えた。

そして、「シリア政府軍を支持してきた北朝鮮は、シリア内戦にも深く介入してきた」とし、「現在、シリアの第2都市で、主要軍事施設があるアレッポに、アラビア語に長けた約10人の北朝鮮軍将校が配置され、砲撃監督や軍事戦略を助言する任務を担っている」と付け加えた(引用終り)』。
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013083083498

重要なのは「シリア政府軍を支持してきた北朝鮮は、シリア内戦にも深く介入してきた」と言う点。この戦争は北朝鮮の戦争なのだ。
  1. URL |
  2. 2013/09/03(火) 02:22:14 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

さて、北の無能工作員「偽装捜査員」氏に御答え。

>ハンドルネーム程度でなんで怪しいと言えるの?

馬鹿か。「偽装」って言葉を素直に読めば怪しいだろう(笑)。まして、「捜査員」など付けば尚更。というより、阿呆な事を真面目に聞くな(笑)。

>あなたの過去のコメントを見させていただきました。
さぞ社会生活、人間関係にご苦労されていることでしょう

御心配有難う御座います(笑)。例え、どんな苦労が有ろうとも私にはアッラーの神の御加護が有りますもので(笑)。でも、アラウィー派じゃなくてスンニー派(爆笑)。

>ご自覚があれば、の話ですが。

無い無い(笑泣)。

>私が北朝鮮の工作員かどうかは、あなたの実に優れた分析力におまかせします。

私じゃなくて金正恩にまかせるんだろう(笑)。

>私はシリアに住んだこともないし、知り合いもいません

「偽装捜査員」氏、貴方が総連系在日か馬鹿左翼かどちらかは私にも分かりません。でも、独裁国家シリアや北朝鮮で無く自由な日本で暮らせる事をほんの少し考えて下さい(これはマジで)。

>シリア人の元妻や、その親族らの意見がシリア人の大多数の意見を代表しているかと言われると甚だ疑問です。

これは黒井先生の事だろうが率直に疑問を持つ事自体は悪く無いが貴方は自分でロクに調べずにただ中傷をするだけで終わり。貴方の人生は全く意味が無い。

>私は北朝鮮の実際の現状もよく知りません。北の工作員と疑っているあなたには通じないでしょうが。

それは私も同じ。韓国の新聞の日本語電子版や脱北者の証言からコツコツと推測。アルジャジーラが偏っている位に韓国の北情報も偏っている。でも、地球が水平で無いからって立つの止めるか(笑)。

>マスコミ報道に流され易い人向けの情報ならば、何処の国の、何語で書かれてある記事でも同じようなものです。

そこまで言うなら、もう何も読むな。でも、一方でしっかり天安号事件が韓国の自作自演と平然と嘘ついた隷中宇センセイを崇める「偽装捜査員」氏は「マスコミ報道に流され易い人向けの情報」とは一線を架したスグレモノ(笑倒)。ご自覚があれば、の話ですが(笑涙)。

>バックパッカー上がりのフリーライターを先生と崇めたり

また同じ事を言ってる。オマエ何様?ただの総連職員だろう?

>青山某が「日本には北朝鮮工作員が二万人存在」などという情報を鵜呑み

これは警察庁警備局外事情報部及び内閣情報調査室の情報です。それより、貴方こそ田中某のミエミエ偽情報信じて大丈夫。インスタントラーメン的情報だけで無く、珠には新鮮な野菜も食べなさい(笑)。それともキムチか(笑転)。

>あなた大丈夫?

はあ、腹の力は残ってませんが何とか。ひーひー(笑狂)。

>北朝鮮一辺倒のあなたに、どうせレッテルを貼るなら「北朝鮮クン」程度で充分でした。

どうせなら「道楽級豚饅頭的金正恩同志ニダ」とレッテル貼ってくれニダ(笑死)。

>あなたに言わせれば、
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo2/e/ff176a62563bf76bddb64703a804c534
もやはり北の工作員なのですか?

そうやって変な奴 紹介するなニダ(笑終)。
  1. URL |
  2. 2013/09/03(火) 03:11:07 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

ネット用語で「荒れている」ということでしょうか?
まあ、黒井様(「先生」や「様」を持ち上げている」というのは日本語の問題。著書のある方に「先生」というのは一般j論であり、常識の範囲内)に反対の方は、私から見ても少し異常な感じがしますね。
また、その方とやり取りされているほうも、少し違和感がありますが、私はどちらかといえば、道楽Q様に近い考えです。

本ブログの趣旨は、偏向とか情報戦ではなく、ブログ主の主張の場ですから、イヤなら読まなければいいのに。
反論をするにしても、こんなやり方、言い方では、発展性がありません(だから、黒井様のコメント返しがないのだと思っています)。

田中宇氏や、青山繁春氏は、それぞれの見方を発信しているにすぎません。
お二人とも、とんでもないことも言うし、結果的に鋭い見識を発揮することもあります(私も少しはお二人の主張をフォローしています)。
「大丈夫?」というのは、煽りでしかない。

もう少し冷静なコメントをしませんか?
(あるいは、明らかに異常なコメントはスルーするとか)
  1. URL |
  2. 2013/09/03(火) 22:28:21 |
  3. sin #-
  4. [ 編集]

この時期にイスラエルが対ミサイル迎撃ミサイルの実験。これはシリアに対する牽制と同時に地中海に派遣されたロシア情報収集艦に対する警告の意味が有るかもしれない。場合によってはイスラエルがロシア艦を撃沈する事も有り得る。


ロシア、地中海で弾道ミサイル2発が発射されたことを検知
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_03/120665588/
シリアに向けられたミサイル 米海軍潜水艦から発射か
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_03/120679455/
イスラエル国防省 地中海のミサイル発射はイスラエルと米国の合同演習で
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_03/120686477/

ロシアが情報収集艦を地中海に派遣
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130902/erp13090221040004-n1.htm


北朝鮮の核ミサイルに狙われる日本もイスラエル以上に防空ミサイルを整備すべきなのだが、隷中宇センセイは絶対反対する。何故だろうか?

「偽装捜査員」氏及び「sin」氏に御考えを伺いたい。
  1. URL |
  2. 2013/09/04(水) 05:25:19 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

怒羅権 中埜良です。

怒羅権 中埜良です。
このブログを読んで、参考になりました。
ありがとうございます。
怒羅権 中埜良でした。
  1. URL |
  2. 2013/09/04(水) 17:34:08 |
  3. 怒羅権 中埜良 #QynMTXZo
  4. [ 編集]

イスラエルがロシア艦を撃沈する事は有り得ない。
核ミサイルが発射されてしまえば、現時点では如何なる防空ミサイルも役に立たない。
青山某が“警察庁警備局外事情報部及び内閣情報調査室の情報”と称して電波を通してバラまくと喜ぶBaka層が多い。
おめでたいやつ(もはや笑えないレベル)。さようなら。
  1. URL |
  2. 2013/09/04(水) 20:01:50 |
  3. 偽装捜査員 #-
  4. [ 編集]

日本の防空体制をさらに整備すべき、という意見に同感です。
むしろ、これまで何度も行われた北朝鮮のミサイル(衛星)が、日本の国土に落ち、人的被害、死亡者が出たときに、どう対応するか(反撃も含め)、すでに決定していなければならないと考えます。

イスラエルの迎撃ミサイルに関しては、特に意見はありません。
周囲をすべて敵に囲まれ、情報機関と軍による戦争を「常に」行っている国は、われわれの想像を超える論理で動いているのでしょう。

しかし「偽装捜査員」様の品のない書き込み、根拠のない断言には呆れるばかりで、今後スルーをすべきではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/09/04(水) 21:24:22 |
  3. sin #-
  4. [ 編集]

「『偽装捜査員』氏及び『sin』氏に御考えを伺いたい」と質問したが直接的解答は無かった。


ま、それはそれとしても『偽装捜査員』氏は何回「さようなら」するんだ。今回も複数のハンドルネームを使ったが、六月にも同様に複数ネームで書き込んだが内容が重複。

すぐバレるのが分からないところから見て相当頭が悪いと見える。昨年八月の「匿名」氏も同人物だろう。さて、それとは別に「偽装捜査員」氏は

>イスラエルがロシア艦を撃沈する事は有り得ない。

と断言。その根拠は

>核ミサイルが発射されてしまえば、現時点では如何なる防空ミサイルも役に立たない。

という事。ここにはロシアなど核大国の情報収集艦を打ち込めば、即核ミサイルが飛んでくるという思い込みが有る。

これは私の小学生時分の解答。つまり知識のストックが限り無くゼロに近い。今回「偽装捜査員」氏に関してそれが確認出来た。

「sin」氏は「偽装捜査員」氏は(総連系在日やナイーブな馬鹿左翼で無く)異常者と考えているが想定外だった(笑)。

さて「sin」氏は「(イスラエルに関しては)周囲をすべて敵に囲まれ、情報機関と軍による戦争を「常に」行っている国は、われわれの想像を超える論理で動いている」と渋い御返答。

確か「sin」氏はシリア情報機関関連の同人誌を発行してましたね。まだ在庫ありますか。目次だけでも公開して。


さて、イスラエルの情報収集艦撃沈には前例が有る。それは第三中東戦争時イスラエルの攻撃機が米国の情報収集艦リバティー号を撃沈した事。
http://www.youtube.com/watch?v=fRZSzdQuOqM
http://en.wikipedia.org/wiki/USS_Liberty_incident

元神戸外大教授の浅井信雄の著書に詳しくあるが、これでイスラエルは米国の目を眩ませ思う存分闘った。しかも、「事故」として処理され関係者は処分されて無い。

この事件に関し(「偽装捜査員」は知らんだろう)中東和平オスロ秘密交渉の当事者であった或る人物にイスラエルが意図的に米艦を撃沈したか聞いてみた事が有る。彼は必死になって否定した。当然である。

関係者が否定し政治的裏取引で幕が下ろされた以上は「意図的撃沈」かは証明出来ず推測でしかないが、米軍関係の不満は残る。

極端な話、アサドが米国と裏取引で話が付けば化学兵器使用も握り潰す事は理論的には可能。

さて、イスラエルはシリアが自国にミサイルを撃ち込めば間違い無くロシアの情報収集艦を撃沈する。それでロシアが核をイスラエルに打ち込む事は無い。核兵器使用のハードルはそんなに低く無い。

ロシア自体が米国やイスラエルの核ミサイルの標的となっているので動けず、戦後プーチンの顔を潰さない形で処理される。


>青山某が“警察庁警備局外事情報部及び内閣情報調査室の情報”と称して電波を通してバラまくと喜ぶ

勿論、「北朝鮮の工作員が二万人」というのは統計では無い。それくらいは日本の常識が身に付いてないオマエでも分かるだろ。一万人かもしれないし、五万人かもしれない。

肝は世界唯一スパイ防止法の無い日本にはスパイ天国だという事。情報を流す外事警察や内調も受け取った効果を予想して情報を流しているし、受け取った青山氏も流す意味を感じて流している。

尤も、公安から身を隠し続けている元赤軍派(シンパ)か二世の「偽装捜査員」氏にすれば日本の警察自体が忌まわしい存在。だからそういう書き方になる(笑)。

>おめでたいやつ(もはや笑えないレベル)。さようなら。

えっ、笑われてるのは「偽装捜査員」氏の方だけど(笑)。
  1. URL |
  2. 2013/09/05(木) 02:16:28 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

米国情報収集艦『リバティー』ですが攻撃機のみならず魚雷攻撃も受けた様ですが最終的に沈没を免れた様で記憶違いで訂正します。

当時のイスラエルの言い分はエジプト海軍艦と間違えたというものでした。

もしも、今回ロシア情報収集艦を機能不全にするまで攻撃して「イラン海軍艦と間違えた」と済ませば安いもの。

でも、北朝鮮みたいに同じ手は何度も使わないかな。
  1. URL |
  2. 2013/09/05(木) 03:45:44 |
  3. 道楽Q #-
  4. [ 編集]

米報告書に強く反論 シリア代理大使
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130906/mds13090620530007-n1.htm

『(引用始め)シリアのワリフ・ハラビ駐日代理大使は6日、日本外国特派員協会で記者会見し、シリアのアサド政権による化学兵器使用に「強い確信」があるとした米政府の報告書に反論、化学兵器を使ったのは反体制派との見方を示した。

ハラビ氏は「神に誓ってシリア政府は化学兵器を使っていないし、備蓄もない」と言明。化学兵器は「テロリストがトルコ国内の工場でつくっているとの情報があり、2011年から国連に伝えていた」などと説明した(引用終り)』。


「神に誓って」...。

「シリア政府は(化学兵器の)備蓄もない」...。

神に誓っても平気で嘘を付く。誰かみたい...。
  1. URL |
  2. 2013/09/07(土) 09:05:33 |
  3. 道楽(どら)Q #-
  4. [ 編集]

 コメントありがとうございます。少々所用が詰まっており、レスが遅れました。申し訳ありません。
 うーん、できれば罵倒し合いのような雰囲気でなくお願いできればとは思うのですが。
 ところで、バックパッカー上がりのフリーライターというのは正解です。ただし、自分はまったく勉強不足・訓練不足なことを自覚していますが、同じようなフリーライターでも大手報道機関や研究者よりずっと経験値があり、高い見識を持つ人もたくさんいます。要は出身成分ではなく、個人の能力と訓練度ということかと思いますが
  1. URL |
  2. 2013/09/09(月) 22:55:39 |
  3. 黒井文太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/1304-32ec71af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。