ワールド&インテリジェンス

ジャーナリスト・黒井文太郎のブログ/国際情勢、インテリジェンス関連、外交・安全保障、その他の雑感・・・(※諸般の事情により現在コメント表示は停止中です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(番外編)嘉田由紀子の応援演説

 ワールド&インテリジェンスとは関係ない話ですが、たまたまご近所で嘉田由紀子・未来の党代表が演説しているところを見ました。
 スピーチは意外に普通ですね。話題の人なので、聴衆はまあまあ多かったです。
 応援を受けている左の人は、社民党⇒みどりの風⇒未来の党で、比例で首の皮が繋がった(?)かもしれない地元候補の阿部知子・前社民党政審会長。阿部知子氏と小沢一郎氏が同じ党というのはなかなか感慨深いものがありますね。阿部氏は新党の副代表だから、「一兵卒」の小沢氏よりずっと偉い!?
 どうせなら小沢氏が応援演説に来ればシュールでいいのに。
kada.jpg
(追記)
 話は変わりますが、安倍自民党総裁の発案で、争点のひとつに「憲法9条改正」「集団的自衛権」「国防軍」といったジャンルが急浮上しています。TVでの議論などと見る機会が多くなりましたが、冷戦時代みたいな議論がいまだに多い気がします。あまりに既視感すぎて、もう興味がなかなか持てないですが。
 そういえば、そのあたりをあれこれ考察した本をかつて出したことがあります。
▽著作『自衛隊交戦』(当ブログの著作紹介エントリー)
 シミュレーション小説みたいなタイトルですが、論考集です。けっこう愚直に考察しています。
JKOUSEN.jpg
 だいぶ昔に出した本ですが、いまだに「神学論争&揚げ足取り」が横行している惨状に眩暈がします。そういえば、かつて「普通の国になれ!」と説いていた人もいたのですが、あれはなかったことになっているのでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/05(水) 22:12:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリア軍サリンにイランと北朝鮮の影 | ホーム | シリア外務省報道官も逃亡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wldintel.blog60.fc2.com/tb.php/1068-a969ceb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒井文太郎

Author:黒井文太郎
 63年生まれ。『軍事研究』記者、『ワールド・インテリジェンス』編集長などを経て、現在は軍事ジャーナリスト。専門は各国情報機関の最新動向、国際テロ(とくにイスラム過激派)、日本の防衛・安全保障、中東情勢、北朝鮮情勢、その他の国際紛争、旧軍特務機関など。

 著書『ビンラディン抹殺指令』『アルカイダの全貌』『イスラムのテロリスト』『世界のテロと組織犯罪』『インテリジェンスの極意』『北朝鮮に備える軍事学』『紛争勃発』『日本の情報機関』『日本の防衛7つの論点』、編共著・企画制作『生物兵器テロ』『自衛隊戦略白書』『インテリジェンス戦争~対テロ時代の最新動向』『公安アンダーワールド』、劇画原作『実録・陸軍中野学校』『満州特務機関』等々。

 ニューヨーク、モスクワ、カイロに居住経験あり。紛争地域を中心に約70カ国を訪問し、約30カ国を取材している。




最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。